鍼灸治療で花粉症対策

■2015/03/04 鍼灸治療で花粉症対策
三寒四温、春眠暁を覚えず、梅薫る今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
今日のようなポカポカ陽気の日は花粉症の方は辛いかもしれませんね。
今年は例年よりも花粉の量が多いようですが、実際のところ影響は如何に???

当院の患者さんを診ていると、長年通われている方はあまり酷い症状は出ていません。
最近の患者さんは辛そうな方がチラホラ。。。
やはり体質改善はそれなりに時間がかかるものなのでしょう。
が、治療をすれば一時的にでも少しは症状が緩和されます。

根本的には
・免疫力の向上
・自律神経の安定
を図り、
日常的に
・甘いモノや刺激物(お酒等)を控える
・マスク等で防御する
ことが必要ですね(ご承知の通り!)。

場合によっては服薬もあるでしょう。
それは結局その場凌ぎの表面的な治療です。
鍼灸治療でもそういう処置をします。
私も花粉症ですが、自分でするのはそういう治療です。
自宅で簡単に出来る方法を一つご紹介しましょう。

鼻水が止まりません!
という時には「上星」という穴(ツボ)を刺激します。
症状が酷い時には私はここに鍼を刺したまま仕事しています(髪の毛で隠してます)♪
本当に、栓をしたように鼻水が止まるので有難いです(笑)
眼の疾患にも効くので眼が痒い時にも有効だと思われます(が、鼻ほど顕著ではない)。

「上星」の場所は「前髪際を入ること1寸、正中線上」です。
大まかにいえば、顔の中心線上で前髪の生際から2~3cm位です。
その辺りを押してみて「お~!」と感じるところでOK!
そこを鍼や灸をするのは無理なので、ペン先等でグリグリと刺激して下さい。

私は起床時が最も症状が酷いのですが、まず浄化の呼吸法でガンガン出るものを出します。
それで治まらないようなら「上星」を刺激します(鍼ではなくボールペンなどで)。
これでほとんど大丈夫です。
それでも駄目なら奥の手ですが(鍼で栓をする)。。。

騙されたと思って是非試してみてください。
例えば電車に乗っている時、考える人のポーズで指鍼をするとか(笑)
余韻が残るほど効果大です。

季節柄、身体はデトックスモードに入っています。
上手く気を動かして気持ち良く春を迎えましょう!




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
雅な治療院
http://www.miyabina-care.com
店舗案内
http://www.miyabina-care.com/office
治療メニュー
http://www.miyabina-care.com/menu
お問合せ
http://www.miyabina-care.com/contact
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都品川区小山3-12-2-205
TEL:090-2932-7393
e-mail:info@miyabina-care.com
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/1c1a
Twitter:http://p.tl/zMX1
mixi:http://p.tl/x1Em
ameblo:http://p.tl/IoSA
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブログ

  • 雅な治療院ブログ

【診療日時】

10〜19時(受付終了18時)
水曜休診
 

【アクセス】

東急目黒線「武蔵小山」駅 徒歩3分
詳細地図はこちら>>
 

★ご予約・お問い合せ★

090-2932-7393

メールでのお問い合せはこちら

  • ※診療中等で電話に出られない時には留守電にメッセージを入れてください。ご予約はなるべく前日までにお願い致します。
  • ※男性はご夫婦やカップルでは勿論、ご紹介がある方は承ります。